パルファムをプレゼント

とても素敵なことがありました。

遠距離中の彼から、宅配で誕生日プレゼントが届いたのです。

新幹線で2時間ほどの距離だけど、お互い仕事もあるので、平日に会うことはほぼできません。

だから、今年の誕生日は電話でおめでとうの言葉が聞ければいいやって思ってたのに、仕事から帰ったあと、宅配便が届きました。

差出人の名前を見て、すぐに彼に電話をしましたよ!少しテンションが可笑しかったと思います(笑)
話しによると、今日のために用意してくれていたようです。

本当に期待していなかったので、喜びも半端なかったです。
おかげで彼が照れちゃって、普段聞けない言葉も聞けて、去年よりもなんだか心がほっこりした誕生日でした!
プレゼントの中身なんですが…なんと、シャネルのNO5でした!
私がシャネルのメイク用品をちまちま集めていることを知っていたようで、香水は持っていないだろうからと、NO5をプレゼントしてくれました。

嬉しくてしばらく夜は眠れなかったです。

翌日、会社にも付けていきました。
周りに迷惑にならないよう、一吹きのみでやめておきました。
それでも、ほんのりと香るフローラルブーケはとても良い香りで、気持ちよく一日を始めることができました!
もちろん、同僚にはすぐに気付かれました(笑)
「香水かえた?」と聞かれたので「彼からプレゼントでシャネルのNO5を貰ったの」と、のろけてしまえば羨ましがられ、思わず恥ずかしくなりました。

同僚はシャネルの時計買取店舗シャネルのブランド品買取屋さんヴィトンのブランドファンなどの買取専門店も利用していると教えてくれました!

 

高級時計メーカー「ハリー ウィンストン(HARRY WINSTON)」とは

ハリー ウィンストン(HARRY WINSTON)

近年 日本でもタレントや著名人が こぞってハリー ウィンストンを愛用していることから
注目度も以前と比較すると高まっている印象をうけます。

ウォッチファンのハリーウィンストン買取

宝飾等でも有名なハリー ウィンストンですが、時計も良質なコレクションを展開しています。

ハリー ウィンストンはアメリカで創立された世界最高峰の宝飾ブランドです。
ハリー ウィンストンの父、ジェイコブ ウィンストンも宝石商であることから
2代にわたって 宝飾品に携わっている、サラブレッドです。

1932年にニューヨークで設立されたハリー ウィンストンは世界中のセレブや富裕層から愛されるブランドで
ルイ14世やマリー アントワネットもハリー ウィンストンのコレクションを愛用していました。

世界最大の青いダイヤモンド、ホープを所有
後に そのホープをアメリカの国民のためにスミソニア博物館に寄贈するなど
チャリティー的な活動も行っています。

時計に関しては スウォッチグループに売却されているので 感覚としては
スオィッチの傘下ともいえます。

ともあれ、ありとあらゆる装飾品に特化している ハリー ウィンストン。

時計のイメージが無い方も、一見していただければ ハリー ウィンストンの魅力を感じられると思います。
気品溢れるデザインは、腕につけるだけで 気持ちまでゴージャスにしてくれること間違いありません。
そんなラグジュアリー感を時計に求める方に是非おすすめです。

買取はこちらの時計買取のウォッチファンがおすすめです。